CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


編み物のこと、2匹の愛犬のこと、日々のことをゆる〜くのんびり書いています
<< 調整・調節 | TOP | 可愛い鬼達 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
断捨離 −懐かしいもの−

月曜日に急遽実家に行かれることになり、今週は実家で祖母の部屋の断捨離(片付け)をしています。



そんな祖母は昨日



めでたく91歳になりました。


目も耳も良く、不自由なのは足だけ。


知らない間にやっていた軽い脳梗塞の後遺症で足が出にくく、数年前から車イス生活です。


祖父の遺品整理も兼ねて、祖母が動きやすい部屋にしようと今回実家に来たわけなのです (*^-^*)


*・…*・…*・…*・…*・…*・…*・…*



しかし、生きてきた時代が時代なので、物を大事に溜め込んでる…と言うか、捨てられないのでしょうね。



今の生活では到底使えない、使わないものが沢山w


車イス生活になった頃から『要らないもの処分しようね』と言ってきたので、断捨離の心の準備は出来てたようで、思ったよりも潔く納得して作業は進んでます。



今回祖母の部屋を見ていて、
今のこの私のハンドメイド好きは祖父母の血を受け継いでるとつくづく思いました (*¯ω¯*)



衣類がもの凄く多いのはわかってましたが、次いで手芸品、舞踊品ばかり(笑



舞踊はもう車イスで踊れないので、思い出(思い入れ)のある着物・扇子・小道具・カセットテープのお気に入り数点を残して処分。



手芸品は、

祖母が取っておくもの以外、私が編み物用品を、叔母が布用品をもらい受ける事になり…



凄いものが出てきましたwので簡単にご紹介させてもらいます。




婦人倶楽部新年号付録(昭和27年の新年号付録)



母が4歳!?



中は…



外国人の子供が着物w




原節子さんだそうで…似てるのかな?w




基本的に着物の作り方から畳み方、着物の種類等の着物に関するいっさいがっさいが網羅されてるような付録です。


で、祖母もこれだけ1冊取っておいたのかなと、私も面白おかしく読んでみようと取っておいちゃいましたw


焼けて染みだらけ (*>_<*)


60年も前のしかも付録本じゃ仕方ないと見てくださいw




値段を見ようと思ったら、値段よりもびっくりする《地方売価》なんて売価があることに驚きました。



裏表紙は




福助!

これって足袋の? 今はパンスト等のFUKUSUKE?

しかもミシンの宣伝だし!


中にも宣伝あるのか後でゆっくり見てみます。


その付録本と一緒のところから




手書きの編み図が出てきました。


図を見ると、小学生の頃編んでくれた肩掛けの図でした。


当時は古い、お婆さんぽいデザインだなと思っていましたが、今だとレトロで可愛いデザインじゃないかな?と思われて、貰ってみました。



次は、これを編んでみようと思います (*´艸`*)


posted by RIKO | 21:54 | * hand made * | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:54 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://riko-rico.jugem.jp/trackback/193
トラックバック